nero's daily memo
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< お魚三昧 | main | 空中散策 >>
キリンジのLIVE
体に素直に浸透する音楽


キリンジの音に触れた時に久々にその感覚を思いだした

いや、決め手は歌詞だった

ただの一節に深いシンパシーを覚える


そんな素敵なアーティストに出会えたあまりの喜びに

もっと早く聴いていればよかったと少しばかり後悔もした。


なんとか今回ツアー初日のチケットを手に入れ

台風の最中、行ってきました横浜BLITZ

ソールドアウトで混み合う中、PA席の後ろの隙間から覗いてみるライブ

なんとなく出音が暖まるまで時間がかかった気もしたけど

もうそれも含め全て良しとします(^^;)

「都市鉱山」という曲がその日一番かっこよかったな☆

私の好きな曲→「Drifter」「ブルーバード」、あと「嫉妬」も聴けたので満足♪


特に「Drifter」は、今でも聴いてて泣きそうになる

=みんな愛の歌に背つかれて 与えるより多く奪ってしまうのだ=

こんな思慮深い歌詞、そうそう書けるものじゃないと思うし

また、ヤスさんの柔らかいヴォーカルで唄うからこそ言葉が強くなり過ぎない。

心にすっと入ってきて、救われた気持ちになる。きっとこれからも。


こういうモノづくりがしたいなと心底思った。











スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://hibinoneiro.jugem.jp/trackback/116
TRACKBACK