nero's daily memo
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

久々にのんびりと
朝起きて

豆を挽いて、ゆっくりコーヒーをいただく…

し、しあわせ〜(*^^*)

ゆったりした時間の流れ、ホント久々。


取り巻く環境がガラッと変わり、新鮮なことが沢山!

けれど同時に無意識に気張っていたりしていて…

ようやく気持ちが落ちついた頃です♪


しかし、ここんとこいきなりアルコール摂取の席が増え、ちょい心配(^^;)

私、絶対沖縄にいる時よりお酒強くなったなぁ。


様々なタイミングと数々の出会いに心より感謝致します☆


110814_1128~01.jpg



FM俺vol.11開催のお知らせ
夏ですね。とうとう本番の夏ですね。

年々直射日光への耐性が失われている感の拭えない私です(><)


さてさて、FM俺vol.11が明日(もう今日だ!)開催されます。

出演者、ご来場の皆様のおかげで定期的に行ってきたこのイベント、

私の個人的事情により、今後は不定期になってしまう可能性が大きいのですが

その分明日は…みんなで一緒に盛り上がれたら嬉しいです♪

ご都合宜しければゼヒご来場下さいませ!

どうぞ宜しくお願い致しますm(_ _)m



 =SUNDAY JUL 24 – DJ EVENT "FM 俺(ORE)"=
 @EDGE END SHIBUYA TOKYO 03-5458-6385 (tel&fax)

 ::Time Schedule::
 18:30-1.NORI-C『GO!俺TEAM』
 19:00-2.サトコックス『センチメンタルジャミン』
 19:20-3.Markey『山達☆ナイト』
 19:45-4.DJ久保頼三朗『止めろ!放射能!』
 20:15-5.sano『パッポン』
 20:45- 6.ミラクル沼尾『俺ルーツ』
 21:15-7.nero『よいこのためのエレクトリカルパレード-節電バージョン』

 DOORS 18:00 / SET 18:30- more information>>http://blog.livedoor.jp/fmore/

「ハイ、これあげる!!」
「どうもありがとう。これは、、、ショートケーキだね、美味しそう!」

唐突なプレゼントに心が和らぐ



大人は、

大人は頑張らなきゃいけないなぁ…いや、頑張ろうって思えるよ


110625_2122~01.jpg
トウキョウタワー
110609_2045~01.jpg
眺めてると不思議と感慨深くなるなぁ

初心に還るというかね

私にとって、いわゆるパワースポットのひとつであります(^^)
FM俺vol.10のプレイリスト!
今回のFM俺では、いろいろと初の試みがありましたが、

出演者・お客様のおかげで、無事終えることが出来ました。

そして、私も今回初の試み→アナログでの選曲に挑戦してみました!

そのプレイリストと、ちょっとしたコメントを記載したいと思います。

=20110327(SUN)FM俺vol.10-1.nero PLAY LIST=
1.Top Of The World / The Carpenters
2.Have You Never Been Mellow / Olivia Newton-John
3.Lovin' You / Minnie Riperton
4.Ribbon In The Sky / Stevie Wonder
5.Human Nuture / Michael Jackson

*入りBGM>>Waltz For Debby / Bill Evans


今回は持ち時間が短いということで

私の持っている数少ないレコードでの選曲にしようと決めておりました。

CD世代の私にとって、レコードで所有するということは

その楽曲ないしはアーティストにかなり思い入れがあることを意味します。

つまり、私の琴線に触れる名曲といったところであります。


1のThe Carpenters、もうとにかくカレンの声です。カレンの唄ならなんでもいいというくらい
私は彼女の声が大好きですし、憧れてもいます。
Top Of〜を選んだのは、少し明るめでいきたかったことと…
え〜と、ト、トップバッターだったから…(小声)

2は、この美しい容姿(写真→ジャケ参照)とハイトーンボイス、そして楽曲の持つきらめきに心躍るOlivia Newton-John。どうしても、主題歌だったあのドラマのイメージが拭えないのですが、あらためて聴くととてもいい曲だなぁと思います。

3のLovin' You、この曲は私が高校生の頃にバイトしてた某ファーストフード店で、
土日の早朝、よく店内でかかってました。学校の日より早起きしなきゃいけないなんて…とお金を稼ぐ厳しさを目の当たりにしつつも、この曲が聴こえてくると、眠気も一気に飛んで心が和んだものです。レコードで聴いて驚いたのは、イントロやそこかしこに散らばる鳥のさえずり。CDなんかと比べものにならないくらい、澄んだ美しい声でさえずってます☆

4、うーん、スティービーも好きな曲ありすぎて、どの曲でも良かったのですが
Ribbon In The Skyはまったりと心を染めます。なんでしょ、このメロウさは。
こんなに楽曲にロマンチシズムを詰め込めるものなのでしょうか。
素晴らしく美しい曲だと思います。ピアノソロのとこに一際グッときます。

5は、実は急きょ用意しました!が、やはり大好きな曲のひとつです。
でも、出会いはSWVのRight Hereから入りました。この曲のサンプリングだったことに気付いたのは、ここ最近のことで大変驚きました!(遅っ)
同じくマイケルのheal the worldと悩みましたが、レコード探せなかったことと
時期的にあまりにも直球すぎるかなと思ったので、結果これにして良かったです。

入りBGM、これはですねー、、、
もし無人島に好きな音楽を持って行けるとしたら?という問いが、確か某大手CDチェーン店フリーペーパー内にあったと記憶してますが、
このWaltz For Debbyは、私にとって是非あの世に持って行きたい作品です。
もし可能ならお葬式かなんかにはかけて欲しいです。多分遺言に書きます。それくらい、、、な作品です。

nr327.jpg

tnks!!
先日、FM俺vol.10無事終了致しました!
ご出演の皆様並びにお客様、Edge Endのマスター、本当にどうもありがとうございました。
おかげさまでイベントは大盛況、募金総額¥20,000を日本赤十字社へ寄付させて頂きました。

未曾有の大震災の後で、果たしてイベントを行うべきかどうかだいぶ迷っておりました。
関東在住の私達の状況も落ち着かず、相変わらず不安要素が多かったこと、
自分の気持ちが散らかってて、イベントに向き合える気力がなかったこと、等…
今だから正直に言えることですが。

チャリティーで開催しよう!という提案と携わる人達それぞれの熱い気持ちに
背中を押されたような格好で私の気持ちは前へ向かうことが出来ました。
皆さん、本当に本当にどうもありがとうございます。

多数のエネルギーをとても心強く思いました。
1人でなにかアクションを起こすこととはまた違って、
非力だと感じた自分の力も、
皆と一緒なら何かしら、少しでも届けられるのではないか、そんな希望を持てます。
一刻も早い被災地の復興、そして人々の心に安らぎが戻ることを心より祈っております。


all327.jpg
いまここにあるもの
東日本大震災において被害に遭われた皆様へ

心よりお見舞いを申し上げますとともに、被災地の一日も早い復興を願っております。



日本中…いや、世界中が驚愕した今回の災害で

何かしら考えさせられた方も多いことと思います。

かくいう私も価値観が覆るような思いを抱え、ここ数日を過ごしております。


大自然の猛威と人災ともいえるような事故…


便利で豊かで不自由の無い平和な日常は

とても脆く、時に危険をも孕むことに気がついた


何かを一方的に批判するつもりはないけれど

ただ、人任せではいけないし、無関心でいてもいけない

そろそろ皆で、これから日本はどうあるべきかを真剣に考えなきゃいけない頃合いなのかも知れませんね


四季が織りなす豊かな風土と他を思いやる人々の高い道徳観…

この美しい国を守り、子供達へと代々受け継いでゆきましょう



そして、毎度告知してますDJイベント=FM俺=ですが

今回微力ながらチャリティーイベント(チャージ¥500)として開催することになりました。

vol.10ということもあり、多くの方に出演して頂きます。

宜しければ遊びにいらして下さいね。(詳細は下記リンクへ)

 =SUNDAY MAR 27 – DJ EVENT "FM 俺(ORE)"=
 @EDGE END SHIBUYA TOKYO 03-5458-6385 (tel&fax)
冬の京都
先日、大阪で用がありまして、

行ったついでにと大好きな京都へも寄ってきました。

(…というより、ちゃっかりお宿は京都にしたのですが・笑)


よく、冬の京都は底冷えが…(>_<)などと聞くので

ばっちり防寒対策をして挑んだのですが

お天気に恵まれ、散策するのには丁度良い1日でした☆


ホテルの窓から、鴨川を望めるパノラマの景色も素晴らしかった!(写真1)

東寺で五重の塔(写真2・ラッキーなことに中も見れました!)や立体曼陀羅を拝んできました。

仏様を見上げていると、なんだか心が洗われるような気がしました。

やっぱり日本人なんだなぁと思わずにいられない瞬間。

個人的に冬の京都はちょっと癖になりそう(^^)


そして、京の楽しみは“食”にもあり!!

お豆腐や京野菜、お茶屋さんで玉露を堪能しつつ

以前行きそびれて以来、ずっと後悔していた(笑)

パティスリー「オ・グルニエ・ドール」へも行ってきました。

こちらのショコラ系の傑作ケーキ「ピラミッド」をどうしても食べてみたいと

半ば執念にも似た気持ちでお店を探し出し、たどり着くも、

閉店間際でお目当ては既に売り切れ…残念。

が、しかし、同じくショコラ系の「ポワブルショコラ」が一つだけ残ってたので

迷わずそちらを購入。

で、肝心のお味のほうは…

いや、なんなんですか、この軽やか且つカカオの香ばしさ満点なケーキは!!(感動)

しかもちょこちょこんと乗っている赤い粒胡椒が

見た目同様、味にも程よくスパイシーなアクセントを放っているではないですか☆

うむむ〜、京都に行く度訪れることになりそうな一軒です。


110204_1039~01001.jpg

110204_1316~01.jpg




くわっちー(お食事)会
110129_1449~01.jpg

新年会@居酒家T屋

各自何かしら持ちより、半日かけて飲む、食う、喋る(笑)

しかも、T屋には今年からこたつが導入されており、おかげでお酒がまわるのもちょい早く、

久々にいいあんべえ(良い気分)になった私です(^^;)


しかしT君、料理の腕前が毎回毎回レベルUPしてて、ホントビックリ!!

手羽の唐揚げなんか、火入れ具合が実に絶妙で、もうプロ並み。

Aねぇさま(奥様)のキッシュも最高に美味しかった〜★

御馳走様でした♪




STING=シンフォニシティ・ツアー2011=
とっくのとっくに2011年は始まっており、今更大変恐縮ですが…(笑)

皆様、あけましておめでとうございますm(_ _)m

今年一年がどなた様にも素晴らしい年となりますように!


タイトルにありますように、先日武道館で行われましたSTINGのLIVEへ行ってまいりました。

来日公演の情報を知った時「行きたい!」と思ってたものの

すっかり忘れていた頃に、お声が…しかもアリーナ席なんて!!まさに神降臨の瞬間(笑)


さて、今回のLIVEはオーケストラ(東京ニューシティ管弦楽団)との共演。

個人的には、それも観に行きたかった理由の一つ。

それは何故か?

何十もの楽器が音を出す中で、歌声を放つというのは実に至難の技だと思うのです。

まして、クラシックの声楽とは異なるポップスのアーティストならなおのこと…

でも、きっとSTINGなら素晴らしいステージにするであろうという期待があったので。


当日、予想を上回る圧倒的な歌唱力に

始まってからしばらくの間、感動で何度も泣きそうに(笑)

コーラスのお姉さんもSTINGに負けないくらいパワフルで、とても良かったです。


高く響き渡る声、楽曲の世界観はオーケストラの音圧を見事に引率し

STINGは真のアーティストだなぁとあらためて思いました。

ポリスの曲を含め、聞き覚えのある曲ばかりだったことも単純に嬉しかったなぁ!


LIVE終了後もその余韻は続き、自宅で久々にSTINGを聴こうとCDを探したところ…

ショック、何故か見つからない(泣)

しようがないのでYoutubeを検索したら、

なんと、2010年のベルリンでの同ツアー映像を発見!

これまた味わい深くてすごく良かったです♪

一部をリンクしておきますので、ご興味のある方はYoutubeで続きを検索してみて下さいな↓

注:全て観るとなると、結構なお時間です(^^;)
でも、音と映像のクオリティは最高でオススメ★